待機時間を有効に使って次のチャットにつなげるには

待機時間は無駄な時間ですが、その時間を有効に使うことを心がけましょう。

例えば、以前に話した男性会員のアフターフォローのためにメールを送るために待機時間を使うことができます。
話した後に男性会員にメールを送るわけです。

また、最近話していない男性会員に対してもメールを送ってみることができます。

「今日は話せてうれしかったです」
「またお話しましょう」
「最近話してないですね」

などと簡単なメールでもかまいません。

基本的な文章を定型文に登録しておいて、簡単な一文を追加して送信するのも良いかもしれません。

男性会員としては話した後にメールが来ていればうれしく思うものです。
また、このチャットレディーと話したいと思いリピーターになってくれる可能性が高くなります。

リピーターを増やすのは、稼ぐためにどうしても大切なことです。
ですから、メールを利用してリピーターを増やしましょう。


また、メールの送受信でお金が稼げるサイトもあります。
そこでもお金が稼げます。

写真や動画を添付すれば、稼げるお金が2倍3倍となります。
ですから積極的にメールを送信するようにしましょう。

男性会員にリピーターになってもらうと共に、メールの送受信でお金がもらえる・・
そんな待機時間の使い方をしましょう。